ダクトから侵入する映画

ダクト配管の話をすると、ある世代の人は必ず「難攻不落のアジトに、スパイが侵入してくる時に通るところ」で、あるある、となります。

では、その映画って、なんでしょうか?

「カリオストロの城」は水道管、水路です。

トンネルを掘って逃げるのは「大脱走」。

大人が匍匐前進で進めるほどの角ダクトを通って侵入するのは、トム・クルーズで、そのミッション中に天井宙吊り状態の落下を支えるのはジャンレノ!

それは、1996年公開『ミッション:インポッシブル』でした。セキュリティの厳しいビルで、ダクト内部にも埃はなかったと思います。床に汗が落ちても防犯センサーが反応するほどですので、自然給気で換気ダクトから綿埃などが出ないように、緻密な設計と定期メンテナンス清掃が導入されているのでしょう。

イーサン・ハントの職場も、女泥棒ナイアのキッチングリルも掃除したい。キッチングリルの方は、ハウスクリーニングの分野ですが。換気ダクトはお任せください換気システムエージェントがやってくるサービスは、ゼテックスダクトクリーンです。

詳しくはこちらのホームページを御覧ください

マンション換気ダクト清掃業者

Scroll to top