壁紙がめくれてカビが出た

賃貸マンションの、退去時クリーニングを何度もしている部屋についてのご相談がありました。

オーナー様曰く「この部屋、内装をキレイにしても、だいたい同じところで、壁紙がめくれてカビが出るんです」

2,3度同じことになり、内装クリーニング時に、防カビコーティングもしてみた。量は減ったが、でも、カビがポツポツと発生する、とのこと。

「窓を全開にしての換気も、たびたびやっているのに、困ったもんです」

それ、ダクトの中に、カビが住んでるんじゃないでしょうか?

室内、屋外のダクトカバーを外し、撮影した画像を、オーナー様に見ていただきましたが、空気の通路はホコリだらけで埋もれて1/3埋もれていました。

ダクトパイプ内部を徹底的に掃除してきました。その後、改善されたのかどうかは、数カ月後に確認となります。

オーナー様には「ダクト清掃をやったのは初めて。部屋の給排気パイプがほったらかしだったことに気がついていなかった。盲点でした。15年分くらいの汚れが、ゴミ袋いっぱいにあったのがすごかった」
と言っていただけました。

収益マンションのオーナー様、カビ、ハウスダスト、ビルダストの解消に、ご相談ください。収益物件管理清掃、ダクト清掃専門業者といえば、ゼテックスダクトクリーンです。

詳しくはこちらのホームページを御覧ください

マンション換気ダクト清掃業者

Scroll to top