汚れが火災に影響?

Q:ダクト内の汚れは火災に影響しますか?

A:毎日の使用による油やホコリ、チリが蓄積し火災に影響する場合もあります。たまにニュースを賑わすのが、焼肉屋などで、ダクトに溜まってしまった油汚れが引火して全焼してしまうという、怖い火災。これも、日頃のダクト清掃メンテナンスによって、防げていた火災だろうと考えてしまいます。

脅かすわけではないですが、一般家庭でも、キッチンにおいて、天ぷら油に火が付いてしまいダクト内に燃焼といった火災が、無いわけではありません。こういった、事故も汚れをキレイに掃除しておくことで防火対策となるのです。

これまで、何度か、火災現場を目撃したことがありますが、テレビドラマなどとは違う、実際に燃えている現場は本当に恐ろしく「自分のできる限りの防火の働きをしよう」と、思い出す度に身が引き締まります。

 

マンションダクト清掃、レンジフード分解清掃については、詳しくは、「サービス/料金」のページからご覧ください。

住まいをキレイにすることは、自分の家庭や近隣の平和を守ること!この機会に給排気パイプの清掃、換気扇のお掃除を、ご検討ください。ご家庭ではできないワンランク上のダクト掃除を依頼したいときは、ゼテックスダクトクリーンです。

詳しくはこちらのホームページを御覧ください

マンション換気ダクト清掃業者

Scroll to top