泥仕合逆転勝利

ダクト清掃はほぼ埃を取り除く清掃なのですが、お建物の立地や、雨樋との距離関係により、稀にダクトの中に砂や泥が入り込んでいることがあります。その場合は、屋外のガラリにも同様の土埃などが付着しているはずです。

ガラリに、風土系の汚れがないのに、パイプの中にドロがある場合は、注意が必要です。天井裏のどこかの隙間からか、土が吹き込んできている可能性もあります。

また、大型自動車が通る街道沿いで排気ガスが流れてくる立地も、屋外のガラリがススだらけになっていることがあります。ですが、そういったマンションでも、ダクトをたどって屋内のカバーにはスス汚れが無いのを見ると「換気性能をきちんと設計された、良い建物にお住まいですね!」と思います。

ふだん見えないダクトを見ると、マンションの良し悪しも分かります。換気ダクト本来のポテンシャルを最大に引き出すと評判のマンション専門ダクト清掃は、ゼテックスダクトクリーンです。

詳しくはこちらのホームページを御覧ください

マンション換気ダクト清掃業者

Scroll to top